2006年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

赤ちゃんのいる毎日

DSCF1162d.jpg

久しぶりの赤ちゃんのいる生活(といっても犬ですが)は
何だかとても懐かしい気分にさせてくれます。

2人の息子が小さかった頃を思い出して
あの頃に比べて随分適当な扱いになったなぁと。
今は今で色々気を使うことはあるけれど、
子供から目を離さない生活なんてしていないから
ぷーちゃんを追いかける今の生活が妙に新鮮で
何だか気持ちにもハリが出来たような・・・・
そういえばお肌の調子もいい気がする♪(なんて)

DSCF1145a.jpg

少しずつ、でも人間の子供に比べればもっとずっと早い速度で
毎日「大人」になっていくぷーちゃんを見ていると、
息子たちが見せてくれた様々な場面を思い出して
時間のかけがえの無さを痛感します。

一昨日、先輩ぷーちゃんの幼馴染のカレンちゃん(キャバリア)が
ママと一緒に寄ってくれたときのこと。
「新しいぷーちゃんよ、ヨロシクね」と初対面したのですが
カレンちゃんは玄関をクンクンして家の中に向かって
「ワンワン!」と吠えていました。
カレンちゃんのママが
「きっとまだぷーちゃんのにおいがするんだよ、
他ではこんなことしないもの」
そうなんだ、
カレンちゃんにとってはこの家は先輩ぷーちゃんの家なんだよね。
カレンちゃんにはまだぷーちゃんがいるように感じるのかもしれないね・・・
「カレンちゃん、いつまでもぷーちゃんのこと
忘れないでいてくれてありがとう」
・・・またぷーちゃんに泣かされちゃったぞ

赤ちゃんぷーちゃんと過ごしていて
反省する事がたくさんあります。
ぷーちゃんにこうしてあげればよかった、
ああしてあげればよかった・・・・・と。
今度はもっといいママになるから、
いつまでもこの家のどこかで見ててね、ぷーちゃん

スポンサーサイト

| ぷーちゃん | 15:42 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。