PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バレンタインデー

自分のHPの「Heirloom」を久しぶりに見ていたら(笑)
ROKIちゃんからいただいた「バレンタインデー」にちなんだイラストが目に入った。
イギリスではどうかわからないけれど、
アメリカでは女の子が男の子に告白するって事じゃなくて
誰が誰に愛を伝えてもいい日だった。
だから、小学校では一人一人がクラス全員に
小さなチョコやキャンディーををカードつきであげていた。
それ用にカードセットもスーパーで売られていた。
私の目にはそれが「博愛主義」に映ったのを思い出す。
大人も夫が奥さんに花を送ったりというのがあったらしい。
(うちはもらわなかったので・・・・・)
こういうイベントの日はいつでもそうだけれど
真っ赤なハートの描かれた洋服を着たり
ハート型の風船を飾ったり
アメリカ人はイベントを楽しむのが大好きだった。
だから、クリスマスハロウィンイースターなんかは
スーパーに行くと店員さんがみんなそれにちなんだ格好をしていて
こっちまでウキウキしたものだった。

今年は上の子の受験だったので
私は「Kit Kat」の合格マグ(五角形のマグカップ)を買って
ガンバレ~と応援した。
お蔭様(かどうかわからないけれど)で志望校に合格できたので、
今年のバレンタインでーには子供のクラスの子全員に
kit katをプレゼントしたい気分。
そんなことしたら不気味がられるので出来ないけど。

スポンサーサイト

| 未分類 | 12:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fillice.blog2.fc2.com/tb.php/34-5030a621

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。